2018/08/23

岐阜上映会★ドキュメンタリー映画「みつばちと地球とわたし~ひとつぶの命に秘められた 大きな環(わ)のお話~


/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

 ドキュメンタリー映画 岐阜上映会
みつばちと地球とわたし
   ~ひとつぶの命に秘められた大きな環のおはなし~
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

 
【簡単お申込みフォーム】

※託児をご希望の方はコメント欄に
お子様の人数と月齢をご記入ください。

    
【映画あらすじ】 
みつばちが一生をかけて集められるはちみつ、ティースプーン1杯。
みつを集めるために1日に飛び回る花の数、3000。

私たちが口にする食べ物の70%が、みつばち達の受粉のおかげ。
そしてみつばちは森をつくり、森が豊かな海を育て、すべての命が繋がっていく。

今、みつばち達が世界的に減っている。みつばち絶滅は人類の危機。
みつばちをめぐって今、地球がひとつになる。

養蜂家の船橋康貴さん、元々は環境系の会社の社長だった。
伝えても伝えても、環境は良くならず、
人々の心や体から自然が失われ、疲弊していく。
    
ある日、みつばちに出会って雷に打たれた。
     
みつばちが幸せに生きられる地球は、
人も幸せに生きられる地球。
       
アポなし飛び込みでパリ・オペラ座と姉妹連携したり、
地元愛知で街づくりをしたり、
船橋さんの挑戦が始まった。
     
みつばちは教えてくれる。
自然の一部として生きる幸せを、
そして命が命を生かしているということを。
     
みつばちと、みつばちをめぐって生まれていく
大きな環の物語を描いたドキュメンタリー

     
出演/船橋康貴 船橋優直 山本竜隆 Gilles Djeraouane
   畠山重篤 稲本正 中村桂子 ほか
語り/佐藤倫子
監督/岩崎靖子
撮影・編集/小野敬広、石川真喜子
      
2018年7月21日初上映 97分 画像比率 16:9
制作:E・Eプロジェクト
(文部科学省選定 成人向き 平成30年6月22日)
         
【予告動画 3'51''】


【簡単お申込みフォーム】
https://form.os7.biz/f/035285fa/
※託児をご希望の方はコメント欄に
お子様の人数と月齢をご記入ください。

託児スタッフの手配の都合上、
託児をお受けできない場合もございますので、
予めご了承ください。

【キャンセルポリシー】
キャンセル変更は、
前日20時までにご連絡ください。
それ以降は参加費同等のキャンセル料が発生致します。
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。